まきの徒然

tasukeai36.exblog.jp

手芸大好き、にゃんこ&ワンコ大好きなまきの徒然日記です。

やっと病院に行けました!

諸々の都合で、やっと今日病院に行けました!

結果から言いますと、竜君のお目目の傷はきれいに治っていました。

残ってる目薬を全部入れたら終わりです♪♪


ヒロちゃんのお耳は相変わらずで、前回の軟膏から液体のお薬に変わりました。

お耳の中が真っ黒で、いつもお掃除をしてもらっています。

元々は竜君の持病でしたが、いつの間にかヒロちゃんもなっていて、今ではお家でお薬を入れる

ところまで来てしまいました。


診察後、機嫌の悪いヒロちゃんをなだめようとしたら、結構本気で噛まれました(>_<)

すぐに水で洗いましたが、少し腫れています。。。

自宅に帰って、ケージから出すときに、ママを噛んだよね!痛かったよ!って言うと、チュンとした顔してました。

今度の受診は1~2週間後。ヒロちゃんのお耳と二人のフィラリアのお注射。

おとなしく捕まって下さいね(^_^)



[PR]
Commented by Okappasan at 2017-06-04 19:42
猫さん大変だったんですね。
大丈夫ですか?
猫の本気噛みはあと意外と深く残るので
甘く見ないでお大事にしてください。
Commented by Okappasan at 2017-06-04 19:42
猫さん大変だったんですね。
大丈夫ですか?
猫の本気噛みはあと意外と深く残るので
甘く見ないでお大事にしてください。
Commented by yoko371230 at 2017-06-04 20:30
お耳早くよくなるといいけど根気がいりそうですね
噛まれたところ気をつけてね
炎症が起きると大変ですから
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-04 21:45
おかっぱさん、yokoさん、こんばんは!コメントありがとうございます♪

はい、大丈夫です!
噛まれてすぐに水で洗いましたので、何ともないです!(*^^*)
噛まれた跡はありますが、腫れも引いてるし、大丈夫です(^-^)v
お気遣いありがとうございますm(__)m
Commented by chobichobi729 at 2017-06-05 14:13
こんにちは。
お疲れ様でした。
優しいお母さんを噛むなんて、余程ヒロちゃんも恐い想いして苛々したのでしょうね。

にゃん太郎は1度も噛んだり引っ掻いたりしないので、先日油断して私も2号ちゃんに引っ掛かれました(>_<)
引っ掛かれる事に慣れて無いので、凄くびっくりしました。
しかも結構痛い・・。
ころたんさんもお大事にして下さいね。
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-05 14:33
ちょびんこさん、こんにちは!コメントありがとうございます♪

あらまあ、、、それは大変でしたね(>_<)
ビックリしますよね!分かります!
ちょびんこさんもお大事になさって下さいね(^_^)
Commented by juni38 at 2017-06-05 22:27
良くなってよかったですね♪
病院 怖いですもんね、手が大丈夫だといいんですけど。
Commented by tokidokitasu at 2017-06-05 23:32
病院、おつかれさまでした・・・
ヒロちゃん、お母さんを噛んじゃダメだよ~ (^^;
ネコのフィラリア予防、先日、病院で初めて知りました。
犬の病気だと思ってました・・・
ヒロちゃん、竜くん、大切にされて幸せです!!
Commented by liebekatzen at 2017-06-05 23:54
お疲れ様でした~!
竜君のお目目回復してよかったですね♪
ヒロちゃんはよほど病院が嫌いなんだねぇ。
でも、可愛い我が子のためだから、挫けずに頑張ってね☆
Commented by tasukeai-maki at 2017-06-06 00:34
juniさん、タスままさん、liebekatzenさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

お陰さまで、手は大丈夫です!すぐに洗ったのが良かったかな?
自分ちの子だけど、噛まれたら洗い流すが条件反射になってます。
私も、病院で言われる迄、犬だけの話だと思ってました。
竜君も病院は大嫌いですが、怒るよりもビビって固まってるタイプで
ヒロちゃんは明らかに怒っています(>_<)ケージから出すのにも一苦労
なのです。出す時は、躊躇せず一気に首を掴みます!有無を言わさず
引っ張り出します。後は看護師さんにお任せします。
by tasukeai-maki | 2017-06-04 17:52 | にゃんこ | Comments(10)

手芸大好き、にゃんこ&ワンコ大好きなまきの徒然日記です。


by ころたん